副業準備・ポイ活etc

両学長が紹介した楽天とマイネオ1.5Mbps無制限プランの解説!とすすめない理由

2021年7月1日にリベラルアーツ大学の両学長が紹介した楽天とマイネオのパケット放題Plusプランの解説です

動画では伝えきれていなかった点も説明していきます

かなり最強プランになってます

1,265円で通話・通信無制限プランを満喫していきましょう

しかしそんな最強プランにもデメリットもあります

理由は後述しますが初心者用ではありません

ここでは両学長の最強プランと通常のマイネオプランをご紹介していきます

マイネオとは

まずは簡単にマイネオの説明です

正式名称mineo、通称ミネオです

オプテージ(旧ケイ・オプティコム)という関西電力の子会社が提供している格安SIMサービスです

オプテージはeo光という通信速度の速い固定回線もやってます

契約数約120万回線で何度もお客様満足度1位を獲得してます

マイネ王やフリータンク・パケットギフトなどの付加価値をつけて伸びてきた格安SIMです

ちなみに楽天モバイルの解説はしません

CMいっぱいやってますからね

両学長の最強プランとは

両学長の最強プランを解説していきます

流れはこんな感じ

両学長の最強プラン

DSDS端末かeSIM対象端末を準備

MNPで楽天モバイルUN-LIMITを契約

マイネオでシングルタイプ(データSIM)1GBを新規契約

マイネオでパケット放題Plusオプション契約

楽天Linkアプリを通話に使用

通信は全てマイネオスイッチオンで使用

これで通話無料・通信無制限プランの完成です

月額1,265円で通話・通信使い放題の最強プランが完成します

通話はIP電話・通信は1.5Mbpsの制限はありますがかなりお得です

注意点!

DSDS端末と書きましたが実際はDSDVかDSDA機種を使用してください

eSIM機種でもRakuten Minⅰでは使えません。eSIM対応と物理スロット付きが条件になります

iPhoneXS・XR以降のiPhone機種は楽天モバイルでeSIM・マイネオではnanoSIM(au回線で使う場合は

VoLTE対応SIMnanoサイズ)を選んでください

【楽天モバイル】で契約した後の注意点もあります

マイネオは公式サイトから直接契約してはいけません

事務手数料3,300円がかかります

必ずエントリーパッケージを購入してから契約してください

エントリーパッケージの番号を入力することで事務手数料3,300円が無料になります

これ絶対!

あとは下記リンクから契約すると1,000円分の電子マネーギフトが貰えます

https://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=U4B6C8B8R7

運が良ければ僕も貰えます

それが目当てだったのです

1.5Mbpsはどのくらい?

ここからはマイネオのパケット放題Plusについての解説です

1.5Mbpsは1秒間に1.5Mbの速度が出ます

そのままです

読み方は1.5メガビットパーセコンドです

似た言葉にMB/s(メガバイトパーセコンド)がありますが単位が違います

1.5Mbps=約0.19MB/sです

うん、そんなこと聞きたいんじゃないのは知ってました

実際どんなもんかと言うと両学長の動画を1080Pで2倍速で見てもギリギリ止まらないくらい

ほとんどの人には充分な速度なんです

さらにマイネオのパケット放題Plusオプションにはブースト機能がついてます

左上の波が上がってるのがブーストです

スピードテストの結果ですがスタート時に1.5Mbpsより上がってるのが分かると思います

これがブースト機能

読み込みの初めだけ一瞬ですが10Mbpsくらいまで上がります

初めに一気に読み込むので重たいページでもストレスなく見れるのです

ページ変遷ごとにブースト効きますので体感5Mbpsくらいには感じれます

特にネットサーフィンするときは便利な機能です

デメリットはないの?

デメリットあります。かなり大きなデメリットです

格安simの宿命として12時台と通勤・退勤時間にはかなり遅くなります

昔よりはかなりマシになりましたが昼休みには360Pのユーチューブ見てるとたまに止まります

これはPOIと呼ばれるISP事業者の接続点で…知らなくても問題ありません

朝と昼間と夕方は遅いんです

ただコロナの影響で在宅勤務が増えてますので、ここ1年位は問題無いです

昼間にモバイル回線使う人が減ったので速度はかなり改善されてます

実際の速度も平日の12時30分でも限界に近い数字が出てます。

ブーストは4Mbps位ですので遅くはなりますが、気にするレベルでもないです

また、動画内でも言及ありましたが3日で10GBを超えると200kbpsに制限されます

この状態でもブーストは効きますがブースト時でも500kbps程度まで落ちます

一応低画質でユーチューブは見れないこともないですがかなり厳しいです

さらに制限時は高速通信も制限されますので容量余ってたとしても200kbpsしか出ません

翌日の解除までは遅いままです

あとは大容量データのやり取りする人もストレスたまります

ダウンロードだけでなくアップロードも1.5Mbpsなのには注意

パケット放題Plusの一番の注意点はマイネオスイッチオンにして低速状態で使わないと容量無制限にならないことです

両学長のプランは最強!だが

ここから本題。相変わらず前置きが長い

両学長のプランは上記のマイネオパケット放題Plusをデータsimで使い、音声通話は楽天モバイルを使います

楽天モバイルは1GB未満は無料で使えますので通話だけなら無料無制限となります

これで1,265円の無制限データ通信と通話が可能という最強プランの出来上がりです

しかも楽天スーパーポイントアップ(SPU)でポイント+1倍!

しかし問題もあります

まずは楽天リンク!

これは音声回線を使う方法ではありません

IP電話というインターネット回線を使用した通信方法です

ライン電話やスカイプなどと同じ方式です

音声回線と比べると通話品質で劣ります

ライン通話でたまに聞き取りにくい事を経験した方も多いのではないでしょうか?

それをほんの少しマシにしたのが楽天リンクなんです

音声回線と比べるとかなり劣ります

が、そんなことはどうでもいいんです

僕もライン通話使い倒してますし

問題はDSDS

デュアルシム・デュアルスタンバイです

分かってる人には全く問題ありません

しかし学長の動画で初めて聞いた方は要注意です

まずDSDSとは2つのsimをスマホに入れて通話と通信を分けたり、2つの電話番号を一つのスマホで使える優れものです

学長が言うように通話無料と通信無制限を組み合わせて使えます

他にもプライベートと仕事用のスマホを2つ持たなくてもsimの切り替えだけで1台で完結出来る便利な機能です

しかしこの切り替えがスマホに詳しくない人には問題

マイネオで通信してるつもりで楽天モバイルで通信してて合計価格が4,000円超える未来が見えます

DSDSではどちらか片方しか4G通信が出来ません

このGはギガじゃなくてジェネレーション

第4世代の通信方式という意味です

5Gは第5世代ですね

もう片方は3Gでの通信となります

初めに設定しますが間違う人多数

DSDVやDSDAならばどちらも4G通信可能ですが違いを説明できますか?

DSDVはデュアルシム・デュアルVOLTE

DSDAはデュアルシム・デュアルアクティブ

もういやー!ってなる人がほとんどではないでしょうか?

ちなみにデュアルVOLTEはどちらも4G通信が出来てデュアルアクティブはどちらか使用中でももう一方で通話・通信が出来ます

さらにDSSSというどちらか片方でしか通信・通話出来ないタイプもあります

さらにさらにDSDSはSDカードと同スロットの場合も多数あります

これはSDカードかSIMカードのどちらかしか使えない機種です

同スロットの場合はデュアルsimにすると本体にしか保存出来なくなる為、画像や動画を大量に保存する人はすぐに容量いっぱいになります

毎回SDカードと入れ替えはかなり面倒です

クラウド保存でも前述したようにアップロードも1.5Mbpsです

100MBのデータをアップしようとすると10分弱かかります

通常の楽天モバイルで15秒程度で終わるのに

またSDカードと同スロット場合、SIMカードはマイクロSIMがほとんどです

simカードの間違いはただでさえ多いのにメインスロットとサブスロットでsimカードサイズが違うとか

もう嫌がらせ

トリプルスロットデュアルスタンバイで解決しますがそこまで調べて買えますか?

自分のスマホがどれか分かりますか?

分からない時はマイネ王で質問!だが

今回これを書いた理由は僕がマイネ王の住民だからです

マイネ王はマイネオのファンサイトで初心者に優しく教えるQAコーナーやマニアックな話してる掲示板などがあります

マイネオのいいところの一つです

使い方が分からない全くの初心者でもQAコーナーにさえ辿り着けるとほとんどのことはマニアックなユーザーが教えてくれます

僕も初めはお世話になりました

新着の質問 | Q&A | マイネ王 (mineo.jp)

そのQAコーナー見てると思います

またこの質問かっ…と

それくらいのリテラシーしかない方でもマイネオなら無料で教えて貰いながら安く使えます

しかしDSDSを初めて聞いたレベルの人が学長がすすめてるからという理由だけで楽天モバイルとマイネオのデュアルシムを使うとどうなるか

そのくらい知らなくてそんなプランにするのは自己責任と言われます

教えて貰って理解する為には多少なりとも予備知識が必要なんです

QAで分かりやすく教えて貰いながら、理解出来ないとキャリアに戻られる方も多く見てきました

せっかく通信料が安くなるチャンスなのに難しいことして失敗するのはもったいない

両学長も言ってました。

100%にするのに70の努力が必要なら60%で30の努力でいいと

では60%のマイネオだけにしませんか?

マイネオだけにするデメリット

両学長のプランにしない場合のデメリットはもちろん通話です

そのままだと30秒で20円の通話料金かかります

そこでライン電話の出番です

無料無制限で電話出来る上に通信量も1時間で20MBとほぼ使いません

そもそも通信量無制限ですし

固定電話にかける時はマイネオ電話かララコール

マイネオ電話は30秒10円と通常の半額で通話出来ます

基本使用料は無料です

しかも楽天リンクとは違い音声回線利用してますので通話品質も問題無し

まだ高いと思う人はララコール

こちらは楽天リンクと同じIP電話です

基本使用料が110円かかりますが110円分の無料通話がついてきます

30秒1.3円

デメリットは楽天リンクと違い完全無料ではなく電話番号が050から始まる番号に変わるってことです

知り合いにはライン電話、店にはララコール、仕事にはマイネオ電話と使い分けることでかなり安く通話料を抑えられます

面倒くさいですがDSDSより間違えませんよ

まとめ

今回の内容を「薄い!基本的なことしか書いてないじゃないか」と思われた方は学長プランをおすすめします

また新しめのiPhone使われてる方にもおすすめです

具体的には

  • iPhoneXS/XSMax
  • iPhoneXR
  • iPhone11シリーズ
  • iPhoneSE(第二世代分)
  • iPhone12シリーズ

上記iPhoneの方はeSIMで楽天モバイル・nanoSIM(データSIM)をマイネオで契約すればOK

eSIMは簡単です。QRコード読み込むだけ

かなり最強プランは間違いないです

マイネ王でも使ってる人多数います

しかしあまり理解出来なかったAndroidの人はおとなしくマイネオ単独の方がおすすめです

それでもキャリアと比べるとかなり安くなりますから

マイネオ単独の方がマイネ王で優しく教えて貰えます

最強プラン使ってて基本的なこと質問すると叩かれる場合があります

そのくらい知らなくてそんなプランにするな…と

ちなみにマイネオにする場合はAmazonでエントリーパッケージ買うのを忘れずに

これでパッケージに書いてある番号を入力するだけで3,300円の事務手数料が無料になります

ついでにhttps://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=U4B6C8B8R7

ここから登録すると電子マネーギフト1,000円分が貰えます

運が良ければ僕にも貰えます

それが目当てだったのです

大事なことですので2回言いました笑

逆に楽天モバイルだけで2,980円プランもヘビーユーザーにはおすすめです

楽天モバイルを固定回線替わりにして固定回線解約するという手もあります

楽天モバイル契約はこちらから

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

どちらにしても自分の使い方と相談して決めましょう

最後に学長ゴメンなさい!

副業するより大事!お金が欲しいのならば固定費削減で月に5万円【簡単】 副業する理由はなんですか? お金が欲しい! そうです。お金が欲しいんです 老後2,000万円問題を始め教育資金や日々...
ABOUT ME
旦那の方
いろんな副業やっていろいろ失敗もしてきました。 月に何十万なんて稼いでないですが、始め方は知ってます。 最近は本業忙しく時間が取れないので好きな時間に出来るブログ書いてます。 ブログは本当に未経験からなので悪戦苦闘中